[CHAMP/チャンプ] 泊空手の真実と伝承秘 -トマリ手太初-

型番 DCMP-4601
定価 6,000円(税込)
販売価格 6,000円(税込)
購入数

☆こちらの商品は送料無料!

トマリ手のプロローグ…驚愕の扉が開かれる!
競技組手の攻撃技術に対した「投げ」「崩し」など、競技にも応用が利く古流の技術要素が満載。
また泊手で重要視される形「ナイハンチ」「セイサン」の解説も収録。
あなたの競技に強烈なインパクトが生まれるだろう!!

○収録時間:75分


【収録内容】
■トマリ手の鍛錬 1(移動稽古、押し合い、上中下の受け)
■トマリ手の鍛錬 2(組んで投げ、突き合いの稽古)
■型の稽古(ナイハンチ、セイサン)
■トマリ手の型(ナイハンチ、 セイサン、サイの型)
■競技に活かすトマリ手の技法
■インタビュー


*山城美智(やましろよしとも)*
宮里寛より「手」を継承した父・山城辰夫に、幼少の頃から指導を受ける。
沖縄全島から集まった各流派、沖縄拳法の選手が参加して行われた「全沖縄防具付組手空手道選手権大会」にて、
1992年 第三回、1993年 第四回大会で優勝。
第一回大会準優勝(優勝は実兄)。
1990年「第一回 世界のウチナーンチュ大会 空手道・古武道世界交流祭」に演武参加。
琉球大学にて「沖縄拳法古武道部」を設立。初代部長となる。
父、山城辰夫の師匠である宮里寛先生より、沖縄拳法の指導を受け沖縄古来の「手」を継承する。
現在、沖縄・関東・関西・アメリカ・カナダ・オーストラリア等で稽古会・講習会などを主催。
沖縄拳法の普及・継承を目的として活動している。

メルマガ登録・解除

メルマガ登録・解除はこちら